妊活女性のデリケートゾーンの膣内に

注入して使用する潤滑ゼリー。

 

何の目的で使用するのかご存じでしょうか?

 

「妊活目的で子作りのためじゃないか」と

思われるのも、もちろん正解です。

そのとおりです。

 

 

その前に理解しておいて欲しいことも

あるのです。

 

 

冒頭にも言いましたが、

女性のデリケートゾーン...

 

 

その悩みもあるのです。

どうしても、妊活=妊娠=子供

と発想してしまいがちですが...

 

 

まさかウチの夫EDじゃないよね!?

⇒そんな妻が夫を救った話?!

 

 

 

妊活に潤滑ゼリーを使う理由

 

 

潤滑ゼリーを使用する女性の悩みとは

 

実は潤滑ゼリーを使用をしている、または試みている

女性にはこんな悩みがある方もいるんです。

 

 

・体質や体調でどうしても濡れにくい...

 

 

・性交時は痛みがはしり、気になって集中できない...

 

 

・子供がなかなかできないと悩んでいると、更に

濡れなくなってきた気がする...

 

 

知れば、可哀想ですよね。

 

 

男性の知らないところで女性はこういった悩みも

日々抱えているのです。

 

 

男性の立場では、理解しにくい部分もあるかも

知れませんが、そこは一緒に同じ目標を持ち、

妊活するパートナーの悩みですから、

シッカリと理解し、フォローしましょう!

 

 

潤滑ゼリーは元々の目的は、濡れにくい女性の

性交時の痛みを和らげるために作られました。

 

 

多くの産婦人科医師や看護師も妊活時の

潤滑ゼリーの使用を肯定しています。

 

 

厚生労働省も葉酸摂取を推奨しています。

⇒葉酸も今や夫婦でペア活の時代!?

 

 

 

 

潤滑ゼリーを妊活に使う理由

 

妊活に使いたい、潤滑ゼリー

しかし、夜の妊活の仲良しをする際に、

色んな事情で濡れにくい女性がいることが

わかりましたよね。

 

 

・とにかく痛みを和らげたい。

 

 

・夜の仲良しに不快感を持つのはイヤ。

 

 

・夫も不快で気持ち良くないのでは?

 

 

・このまま、回数も自然に減り、結果的に

妊活をあきらめるのはイヤ。

 

 

そんなことを考えれば考えるほど、プレッシャーに

なり、排卵日近辺での仲良し時にガチガチになり、

ストレスも増え、余計に濡れにくくなる傾向です。

 

 

だから、そういう痛みやストレス等の

煩わしい悩みを吹き飛ばすため、そして

妊活成功のために潤滑ゼリーを使用するのです。

 

 

妊活ゼリーの特徴

 

・受精を助け、菌からも守ってくれる

妊活ゼリーはやさしい潤い成分で排卵前の

分泌液を増やし、精子を子宮まで辿り着き

やすくする役割や、膣内の環境を整えて、

ブドウ球菌や大腸菌から守る役割もあります。

 

 

・精子寿命もUP!?

Ph(ぺーハー)バランスも調整されていて、

精子の活動・運動量も高まりやすい環境に

なるので、精子寿命も延びる傾向になるので

未使用時より妊娠の可能性がグッと上がります。

 

 

・コラーゲンやヒアルロン酸を使用!?

また、国内産で潤滑ゼリーならば、天然成分、

そして無添加、特別なコラーゲンやヒアルロン酸を

用いられたりしています。

 

 

・やはり、日本国産の信頼は高い!

何より、日本の女性にあうように研究し、何度も

試験を重ねクリアーした厳選されたモノが商品として

販売されているので、その辺の信頼はやはり

日本国産は高いと言えます!

 

 

病院の手術室クラスのクリーンルームで管理

 

衛生面でも病院の手術室クラスの環境で

最新鋭の高機能設備で品質管理されている

工場で生産されている妊活用潤滑ゼリーがあります。

 

 

クリーンルームで常に空気清浄度が保たれ

常に安全性が保たれている工場で生産されている

妊活用潤滑ゼリーがあります。

 

 

ハッキリ言って安くはないと思います。

 

 

安くないのには理由があるからです。

 

 

そうです、徹底した品質管理と、

天然成分などのこだわりがあるからです。

 

 

と言っても、1本1000円程度ですが(^^;)

 

 

こだわりの国内産、衛生管理も抜群の

⇒妊活用潤滑ゼリーの口コミを見てみる。