唐突ですが、私たち夫婦は妊活に1度

失敗しました。

 

失敗と言えど、結果的な妊活の失敗。

 

 

妊娠はしたのですが、残念でなりませんでしたが

妊娠8週でせっかく育ってきた胎児の心音が

止まり、流産ということになりました...

 

 

お星さまになってしまいました。

 

 

その時の感情は本当に頭が真っ白...

 

 

でも、一番辛いのは私より、妻だと思い、

私は悲しい気持ちを前面には出さないと決め、

そして、妻の心身のダメージのフォローをし、

様子を見ながら妊活を再開することを決意しました。

 

 

自分たちの無計画に近い、妊活が招いた結果だと

思い、次は失敗しないように、お星さまから必ず

赤ちゃんが戻ってくるように、シッカリと妊活

することにしました。

 

 

妊活を2度と失敗しないために私たち夫婦がとった方法

精力サプリを摂取してみた

 

排卵日近辺での短期間に性交するのに、持久力、勃起力に

正直自信もなかったので、精力サプリに頼りました。

 

 

「アナスタシス」という精力サプリだったんですが、

ちょっと、この精力剤は私には効きすぎ!?と思えるほど、

強烈というか、2回しても勃起がおさまらないことが何度も

あったので、私は逆に使用中止しました。

 

 

その効果が、今まで性交を2回もこなすことなんてほとんど

なかったにも関わらず、難なく出来ましたし、3回もするの?

と思うとどうしても怖くなったので、一旦中止しました。

 

 

その後は、メンタル的にも精力に自信がついたのか

「アナスタシス」を摂取しなくても、普通に1回、

時には2回こなせたので性交に支障はありませんでした。

 

 

効きすぎ注意?とにかく精力を追求したい方用?

⇒アナスタシスの口コミを見てみる。

 

 

妊活サプリを摂取してみた

 

精力サプリが強烈でしたが、精力に対する自信をつけてくれたので

ある意味、儲けものでした。

 

 

ですが、妊活男性にも専用サプリがあり、妊活に必要な

栄養素がバランス良く配合されているということを知り、

男性専用妊活サプリ「マイシード」を摂取することにしました。

 

 

「マイシード」は亜鉛をはじめ、有機マカを含み、精子の生成に

大事なアルギニン、栄養素全般の活動量を上げてくれるシルトニン、

ビタミン類等、本当にオールインワンサプリといえるほどの配合。

 

 

それが、1日1回2粒で摂取できると思うとそんな手軽で

簡単なことはない。そう思い私は愛用しました。

 

 

またこの「マイシード」、あの人気ドラマ「コウノドリ」の

撮影協力もされた、ベビーライフ研究所の商品だったので

より親近感と安心感もありました。

 

 

信頼の男性専用の妊活サプリ

⇒マイシードの口コミを見てみる。

 

 

葉酸も摂取してみた

 

1度目の妊活の時も私たち夫婦は無知で認識もあまく

「葉酸」を摂取していませんでした。

 

 

「葉酸」が良い。とは耳にしていましたが、気休め程度

と勝手に決めつけて、一切摂取しなかったのです。

 

さすがに、2度目の真剣な妊活です。「良い」と言われる

基本原則は素通りするわけには行きません。

 

 

「葉酸サプリ」摂取を決意。夫である私も。

 

 

今、男性でもちゃんと葉酸を摂取していることを知った

ので、ならば私も負けてられないと思ったので。

 

 

そこで、私たち夫婦が選んだのは、「ジーノ480葉酸」

 

 

なぜかと言うと、その名の通りなんですが、葉酸配合量が

他の葉酸と違い、1日あたり480㎍配合されていたので。

 

 

他の葉酸サプリのほとんどが400㎍入りなんです。

葉酸サプリは、体内吸収時には15%減り。85%が吸収

されると言われているので、「ジーノ480葉酸」は

それを事前に計算して配合量を調整されていました。

 

 

480×85%で408㎍に換算出来ますからね。

 

 

男性が葉酸摂取をするときの目安は1日240㎍。

 

 

「ジーノ480葉酸」を2粒で240㎍。

 

 

15%引くと204㎍。

 

 

あとの36㎍は納豆から摂取。

納豆1パックあたり60㎍の葉酸配合なので

私は納豆が好きだから、毎朝食にしました。

納豆の体内吸収率を考えても充分賄えたので。

 

 

あと、2週間全額返金保証制度があったのも

葉酸摂取したことない私たち夫婦には安心でした。

 

 

今や夫婦で葉酸もペア活時代だそうです!

⇒ジーノ480葉酸の口コミを見てみる。

 

 

妊活用潤滑ゼリーを使ってみた

 

これは、私も今まで全然わからなかったんですが、

女性は性交時に潤い不足で「性交痛」というのを

感じ、痛みに耐えて頑張ってくれてる時があったとは...

 

 

その性交時の痛みを和らげるために、潤滑ゼリーと

いうものが存在するんですが、私たちが使った

潤滑ゼリーは、女性の「性交痛」のためだけではなく

妊活用として活用できるものでした。

 

 

その妊活用潤滑ゼリーは「エッグサポート」と言うのですが

優れものであり、お得でした。

 

 

使用は、簡単で、性交直前に女性の膣内にゼリーを注入。

 

 

本当にたったそれだけなんですが、そのゼリーがスゴイ

のは、膣内の酸性・アルカリ性の度合いを最適なPh

(ペーハー)値を保ち、精子が元気で活動しやすい環境

を作ってくれるので、受精の確率を上げてくれます。

 

 

そうです!妊娠の可能性が上がるということです。

 

 

膣内環境を整え、女性にやさしいゼリーは、男性の精子

にとってもウレシイ環境を作ってくれるんですよ。

 

 

また、この妊活用潤滑ゼリー「エッグサポート」は

妊活が成功し、余った場合、なんと!

「おめでた返金キャンペーン」をされていました。

 

 

1本1000円で買い取ってくれたので、非常に助かりました。

 

 

そのお金で戌の日の帯代と祈祷代に充てさせてもらいました。

 

 

まさか、買った価格より高い金額で買い取ってくれる

とは、思ってなかったので、その優しさには感謝しています。

 

 

女性だけでなく精子にも優しい環境つくり。

⇒エッグサポートの口コミを見てみる。

 

 

あきらめない気持ちが大事

 

基本部分である、日常生活の見直し、不摂生を無くし、

タバコは一切やめ、お酒は2日に1本程度、運動は無理なく

続けられるように毎日10回程度の腹筋・背筋・腕立て

そして、乗り物に頼らず可能な距離なら極力歩くようにしていました。

 

 

しかし、私も40歳オーバー、妻も40歳目前。

 

 

正直、妊娠適齢期は過ぎていると言えます。

 

 

残された時間も決して多くはないということを

私たち夫婦はわかっていたので、科学的な力にも

頼る事にしたのです。

 

 

なぜか?

 

 

それは、妊娠の可能性を上げることが出来るから。

 

 

何もせず、妊活に挑むよりは、備えておいた方が

安心ですし、仮にやるだけのこと、手を尽くして

妊娠が出来なかった場合は、逆にあきらめがつくと

思ったので妻と話合って決めました。

 

 

そして、最初は、精力剤に手を出しましたが、あまりにも

その効果?がありすぎて?怖くなり、中止。

 

 

しかし、性交の感覚、自信だけは残っていたので、

お得感だけが残り、ラッキーな状態(^^;)

 

 

次に、オールインワンタイプの男性専用妊活サプリで

日々安定感を得て、葉酸サプリまで妻と一緒に日々

飲み続けました。

 

 

妊活専用潤滑ゼリーで夫婦お互いにスムーズ且つ、

気持ちの良い性交もでき妊活成功に至りました。

 

 

私たち夫婦が2度と妊活を失敗しないためにできる

ことを単純に行っただけです。

 

 

何も難しいことは1つもしていません。

多少の費用は掛かりましたが、お金の問題ではアリマセン。

 

 

残された時間のことを考えれば、得策だったと思います。

 

 

ちゃんと、妊娠8週でお星さまになった子供が

戻ってきてくれました。

 

 

我が子を取り戻すことができました。

 

 

本当に、本当に、あの時あきらめなくてよかった。

 

 

もし、もう一度妊活チャレンジしていなければ

後悔するというより、何の目標もなくボーッと

単に生きて行っていたのだろうと思います。

 

 

自分たちだけの力ではなく、科学的な力も

借りることで、最高の結果を生むことができました。

 

 

40代の妊活!あきらめるのは早い!

 

 

やり切ることをやりきって、初めてあきらめると言えませんか?

 

 

あきらめない気持ち。それが1番大事!身をもって痛感しました。

 

子供の性別の産み分けの成功確率70%って知ってました?

⇒産み分けゼリー、ベイビーサポ-トの口コミを見てみる。